スポンサーサイト

Posted by jin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任

Posted by jin on 21.2008 医療 0 comments 0 trackback

医学生である、という身分のせいか、体の調子が悪い、という人にたまーに相談を受けたり、アドバイスをしてしまったりするんですが、これって結構危険な行為なのかな??

まだ学生であって、医師免許を取得しているわけではないから、アドバイスに法的な責任は発生しない、とは思っていますが、かといってやっぱり間違ったアドバイスを与えるのは言語道断。

ただ、意見を求められているときに、それを黙殺してしまうのは相手にとって失礼なのかな?難しいラインだと思います。とりあえず、分からない、というか、自分が今持っている知識を総動員して、調べたりして意見を言うか、、、迷うところですね。

望ましいのは、双方が相手の立場を思いやった上で、こちらは意見をいうけど、相手も、それを鵜呑みにする事なく、あくまで参考にするにとどめることなんでしょうね。

少し話題からそれるようですが、やっぱり内科的な考察っていうのは、かなり興味があるところです。

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jrapid.blog11.fc2.com/tb.php/186-bf2ed6e5

Profile

jin

Author:jin
医学を勉強中。音楽鑑賞、ギター演奏、読書、コーヒー、インテリアなどに興味があります。

My Profile by iddy


ブログランキング:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

twitter

RSS

RSSリーダーでこのブログを購読RSS
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加
add to Bloglines

Search

サイト内検索: Google検索:

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。