スポンサーサイト

Posted by jin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偉人たち

Posted by jin on 26.2009 音楽 0 comments 0 trackback

今日ようやく図書館に頼んでたCharlie Parkerの全集的なアルバムが届きました。なんと8枚組み。どこまで善戦できるか分からないけれど、たくさん聞いて勉強しようかと思います。ってか、なかなかギターを練習する意欲がわいてこないんですが、どうしたものでしょうか。。。暑いのかな。うむ。

先ほどのニュースで、Michael Jacksonが死んだ、と聞きました。

20世紀を代表するエンターテイナーも死ぬときはあっさりなんでしょうか。。。

尋常性白斑をわずらっていた、なんて聞いていましたが、自己免疫的な作用による臓器不全からおこった呼吸困難とかなんでしょうか?よく分かりませんが・・・尋常性白斑が元で死にいたるケースなんてあるんだろうか。とにかく、冥福を祈ります。

せっかくなので、マイケルジャクソンが今まで発表したアルバムもまとめてみよう。

~Wikipediaより~

Got to Be There:1972年1月

Ben:1972年8月

Music and Me:1973年4月

Forever, Michael:1975年

Off The Wall:1979年8月

Thriller:1982年11月

BAD:1987年8月

Dangerous:1991年11月

HIStory:1995年6月

Blood On The Dance Floor:1997年5月

Invincible:2001年10月

Greatest Hits - HIStory Volume I:2001年11月

Number Ones:2003年11月

The Ultimate Collection:2004年11月

The Essential Michael Jackson:2005年7月

こうしてみると、やはり近年は作品発表のペースががた落ち。2000年代を見て見ると、ほとんどがベスト盤で、売れ行きもあまり良くありません。やはりMichaelの全盛期は80年代っていう印象が強いです。とは行っても80年代でも、2枚しかアルバム出していなかったんですね。マイペースっていう感じ。Wikiのこの一覧はソロ作品しか載っていないので、Jackson Fiveでの活躍もあり、もっともっと関連作品は多いはずなんですが。とにかく自分としてはThriller、Badあたりはすごく好きでした。もはや新しい作品としてMichaelに期待することもなかったんですが、なんだか一つの時代が終わってしまったっていう印象です。

書いてみて、みかえすと、どーでもいーや、感が丸出しなんですが・・・。これでも、結構ショックなんです。やっぱり、直接熱狂した世代じゃないっていうのが、現実感をあまりもたらさないんですが、Michael Jacksonの80年代の曲って言うのは本当にパワーがすごい。カリスマを感じる。Van Halenがギターソロを担当したBeat Itはギタリスト的にはプッシュする曲ですが、曲としてすごいいいな、っていうのは本当にたくさんあって、「Rock With You」、「Billie Jean」、「Human Nature」なんかは特に好き。名曲だと思います。他にも、個人的には、P.Y.TやBadとかも好きです。初期のころの音源はあまり聞いていないし、語るほど全然詳しくないのが残念です。偉大なアーティストは心して聞きたいものです。。。

R.I.P Michael Jackson

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jrapid.blog11.fc2.com/tb.php/523-7ecd411e

Profile

jin

Author:jin
医学を勉強中。音楽鑑賞、ギター演奏、読書、コーヒー、インテリアなどに興味があります。

My Profile by iddy


ブログランキング:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

twitter

RSS

RSSリーダーでこのブログを購読RSS
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加
add to Bloglines

Search

サイト内検索: Google検索:

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。