スポンサーサイト

Posted by jin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Queensryche - Operation

Posted by jin on 24.2009 Music 0 comments 0 trackback

プログレなのか、はたまたハードロックなのか。Queensrycheの歴史的名盤。コンセプトアルバムという、一つのシナリオにそって楽曲が展開してくという、一つの作品としてのアルバム。自分が大好きなモノに限って言えば、コンセプトアルバムといえば、他にはDream TheaterのMetropolis Pt.2などがあります。このアルバムが発表されたのはもう20年も昔のことなんですが、いまだに精力的に活動しているQueensryche、日本で人気がどれくらいあるのかは疑問だけれど、モンスターです。

ふと興味をもって、なんとなく買ってみたこのCD。リマスタリング済みで、しかもライブ音源もついてて得なんですが、コンセプトアルバムで、物語が完結したあとに音が流れるのもなんだかなぁ、という感じです。

さて、アルバムの内容について。男が昔を振り返る形で始まります。麻薬中毒者の男がアンダーグラウンドな組織で暗殺者として人を殺す、っていうのがアウトラインでした。具体的にMaryという女性が出てきていますね。

このアルバム、超有名曲があるわけでもなく、所謂、名曲無き名盤、と個人的には思っているんですが、アルバム一枚を通して、途中でナレーションなどが入りますが、それらも含めて極めてバランスがいいし、ナレーションから曲へのつながり方もいい、そして捨て曲もほとんど無い。というか、ストーリーの中にうまく入り込んでいる。安易な言葉を借りれば完成度が高い。実はこれを買った当初、Dream Theaterにどっぷり使っていたせいで、もっとMetropolis Pt.2然としたものを期待していたんですが、全然違いますね。母体は完全にハードロックだと思います。プログレ的な要素も無くはないですが、直線的なかっこよさを持つ曲が多くて、これ、って曲はあまりないんですが、1曲1曲でも楽しめます。楽曲全体のレベルが高いから一押しできないんでしょうね。割とスピーディな曲が多いイメージ。The Needle Liesは一番スピード感があっていいです。ミドルテンポの曲ではThe Mission とThe Eye Of A Strangerなんかはかっこいい。というか、ヴォーカルのジェフ・テイトのシャウト、というか声の伸びはすごい。かっこいいです。

スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jrapid.blog11.fc2.com/tb.php/554-a82cb61e

Profile

jin

Author:jin
医学を勉強中。音楽鑑賞、ギター演奏、読書、コーヒー、インテリアなどに興味があります。

My Profile by iddy


ブログランキング:

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

twitter

RSS

RSSリーダーでこのブログを購読RSS
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加
add to Bloglines

Search

サイト内検索: Google検索:

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。