スポンサーサイト

Posted by jin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitterについておもったことシリーズ

Posted by jin on 22.2010 雑記 0 comments 0 trackback
twitterを初めて5日。

とりあえず友達の発言にテキトーに返信したら全く知らない人からレスポンスみたいなものが帰ってきた。
レスを返して来た人は文章が上手い。言いたい事が直接的に伝わってくるのでたった140字のコミュニケーションでも意図が良く汲み取れた。知識面においても自分より断然上。医師でもそうだけど、知識と思考能力、そして行動力がそろって初めて能力として生きるんでしょう、ってなんかまざまざと実感した。

うーむ、そういう意味ではtwitterはおもしろいかもなぁー、とは思うんですが、twitterをそういう議論の場にすることにはいささかの疑問が残る。議論とはいいつつも、公園でお互いが誰にでも聞こえる音量で話をしているような状態だから、途中から参戦する人も考えうる。そう言う人をどんどんと議論の場に参加させて議論していくのはかえってベネフィットよりもコスト(時間とか労力)の方が大きそう。

twitterはつぶやくわけで、本来それは誰かに向けたものではない。(特定の人に向けてつぶやくことはできるけど。)相方向のコミュニケーションっていうよりは、まさにお互いがただつぶやいているだけっていうスタンスを忘れないように使いたいものです。それを受信するのも発信するのも返信するのも自由。一番有意義に活用できる方法を自分なりに作っていくのが大事なのかも。

少なくとも今日得た知識は、
・知識人とのコンタクトが図れるのは有意義
ってことかな。これは大体7割インプットの意味、3割アウトプットの意味で。


・・・5分たって、
良く考えたら、知ってる人でした笑
やっぱ社会人は違うなぁ笑
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jrapid.blog11.fc2.com/tb.php/647-cc6cafa5

Profile

jin

Author:jin
医学を勉強中。音楽鑑賞、ギター演奏、読書、コーヒー、インテリアなどに興味があります。

My Profile by iddy


ブログランキング:

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

twitter

RSS

RSSリーダーでこのブログを購読RSS
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加
add to Bloglines

Search

サイト内検索: Google検索:

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。