スポンサーサイト

Posted by jin on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rage Against The Machine - Live At The Grand Olympic Auditorium

Posted by jin on 23.2010 Music 0 comments 0 trackback

Rage Against The Machine

1. Bulls On Parade
2. Bullet In The Head
3. Born Of A Broken Man
4. Killing In The Name
5. Calm Like A Bomb
6. Testify
7. Bombtrack
8. War Within A Breath
9. I'm Housin'
10. Sleep Now In The Fire
11. People Of The Sun
12. Guerilla Radio
13. Kick Out The Jams
14. Know Your Enemy
15. No Shelter
16. Freedom
17. Microphone Friend
18. Beautiful World



Rage Against The Machineという存在を知ったのは、奇しくもRATMがちょうど解散するまさにその時でした。で、アルバム単位で初めて聞いたのがこのアルバム。もっとも、当のRATMは2007年に再結成して活動を再開しましたが。

ミクスチャーロックの先駆けとなったバンド。ただ、このバンドは他のバンドとは一線を画していると思う。政治色が強く表れた歌詞も特徴的ですが、やっぱりトム・モレロのギター奏法は他のギタリストとは全然違います。エフェクターの使い方がエグい。エフェクターがもっている特性を極限まで引き出した"効果音"を演奏するスタイル。その下を支えるハードなリズム、リフ。Zackのラップ調のヴォーカル。全部合わさってバンドからものすごいエネルギーがでてます。聞くと頭ふりたくなります。

単純なヘヴィさだったらそりゃ今のバンドの方が”音質的に”ヘヴィだと思います。Linkin Parkとか。でもああいうミクスチャーってホントにミックスしちゃってるバンドが多い。でもRATMは違う。あくまでロックで、その中で個性を発揮してたらいわゆるミクスチャーっぽいサウンドが産まれたっていう感じ。

全編を通して結構テンション高いライブです。このライブ見に行ってたら相当楽しいだろうなぁ。個人的にはGuerilla Radio、Kick Out The Jams、Know Your Enemyのあたりの3~4曲の流れが好き。ヘヴィで激しくて体のそこから叫びたくなる。ヤバイ。かっけぇっす。


スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://jrapid.blog11.fc2.com/tb.php/650-c0c31ac9

Profile

jin

Author:jin
医学を勉強中。音楽鑑賞、ギター演奏、読書、コーヒー、インテリアなどに興味があります。

My Profile by iddy


ブログランキング:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

twitter

RSS

RSSリーダーでこのブログを購読RSS
Add to Google
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
はてなRSSに追加
add to Bloglines

Search

サイト内検索: Google検索:

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。